本当にオールインワンだけでスキンケア完了していいの?

投稿日:

見た目年齢が気になってくる年頃になると、今使っているスキンケア化粧品でお手入れを続けていていいのだろうかと迷ってしまうことが多いのではないでしょうか。

近年では、手間がかからないオールインワン化粧品を愛用している人も多いですが、エイジングケアをするのにオールインワンではダメなのか、それともオールインワンだけで十分なお手入れができるのかをお伝えします。

 

忙しい世代にはオールインワンが便利

オールインワン化粧品は化粧水や乳液などのいくつもの役割を1本で果たしてくれるため、スキンケアの時短が出来るのが魅力です。

アンチエイジングを考える年齢になってくると、子育てや家事、仕事などで毎日忙しく過ごしている人が多いので、洗顔した後にそれだけでお手入れを済ませられるオールインワンは重宝します。

しかし、化粧水や乳液などの何種類もの化粧品を塗っていく方法に比べてオールインワンでのお手入れはすぐに終わるため、肌にとって十分なケアができているのかが少し不安になってしまうこともあるでしょう。

そこで、オールインワンを使ってお手入れしたい人が見直すと良いのは、今使っているオールインワンで自分の肌に満足できているかどうかです。

 

オールインワンだけで十分なスキンケアはできる?

オールインワンの使用に不安がある人は、化粧水や乳液などを塗り重ねていく方法の方が良いのではないかと思っているということでしょう。

ひとつひとつ違う役割を持つ化粧品を塗っていく方法は効果が高いのではないかと思いがちですが、肌にとっては何度も化粧品を塗り広げるたびに擦られて刺激になるというデメリットもあるので、どちらの方が良い方法だとは一概には言えません。

オールインワンでも、従来の化粧品を多く使う方法でも、大切なのは自分の肌にとって良い結果が出ているかどうかになります。

そのため、気に入ったオールインワンを使ってみて肌の調子が良いならそれを使い続けるのが良いですし、今使っているものでは乾燥する気がするなら更に強い保湿成分が入っているものに変えるといった試行錯誤をするのがおすすめと言えます。

 

オールインワンにもアンチエイジング向けのものがある

自分の肌に、シワや乾燥、たるみなどの加齢によるトラブルを感じ始めている場合は、エイジングケア用の成分が入っているオールインワンに変えてみるのが良いでしょう。

最近ではアンチエイジングに役立つ成分をたっぷり配合したオールインワンも多く発売されています。

結局、自分に合う化粧品は実際に使ってみないとわからないものですから、色々と試して最適なオールインワンを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめのアンチエイジング系オールインワン

シワやたるみなどが気になる世代にとって嬉しい成分が入っているオールインワンは、様々なメーカーから幅広い価格帯の商品が発売されています。

それらの中から比較的手に入りやすいものをご紹介しますので、参考にしてみてください。

PHYTOLIFT(フィトリフト) オールインワンジェル〈美容ジェルクリーム〉 50g

持続的なハリを生む効果が期待できるオリジナル開発成分のフィト発酵エキスをはじめ、バラ子房エキスやダイズエキスなどが含まれており、肌のハリ不足に悩んでいる人におすすめのオールインワンです。

しっかりとした保湿効果も期待できるため、乾燥が原因でできるシワへの対策にも良いでしょう。

肌ラボ 濃い極潤 オールインワン エイジングケア 3D形状復元ゲル 4つのヒアルロン酸×スクワラン×セラミド×サクラン配合 100g

4つのヒアルロン酸やセラミド、レスベラトロールEXなど保湿成分がたっぷり入っており、乾燥が気になる年齢肌の人の使用に向いています。

目元や口元の乾燥、肌の弾力不足に悩んでいる人にも良いでしょう。

お値段が手頃なので、試しに使ってみたい人にもぴったりです。

 

まとめ

肌の老け感が気になる世代でも、自分に合うものを見つけられれば毎日のスキンケアはオールインワン化粧品のみで十分です。

ただし、オールインワンを使う場合は他の化粧品を使ってはいけないという決まりはありません。

あるオールインワンを使い続けてハリ感は出てきたけれど少し乾燥するという場合は、「オールインワンに加えて乳液などを塗り重ねる」という風に自分で工夫してみると更に効果的なアンチエイジングができるでしょう。

Copyright© 肌しるべを実際に使ってみた!口コミレビューを大公開 , 2019 All Rights Reserved.